自己紹介

自己紹介(修羅男)

こんにちは。修羅男です。本サイトをご覧いただきありがとうございます。ここでは、管理者の修羅男について書きたいと思います。記事を読み進めていくにあたり、管理者のバックグラウンドを知っていただいた方がより記事の内容を楽しんでもらえると思っています。

自己紹介

名前 修羅男(しゅらお)
年齢 1980年代後半生まれ
住まい 関東のどこか
職業 会社員
ポーカー歴 2016年5月から
実績 海外の小さなトーナメントでインマネ経験有
プレースタイル タイトアグレッシブ
得意技 リーディング
主戦場 身内メンバーとのハウスポーカー(月に2、3回)
WSOPでインマネ
得意な相手プレイヤー 表情豊かで心理が読みやすいプレイヤー
嫌いな相手プレイヤー 3bet打ってくるプレイヤー

 

 

このサイトは、「修羅の道を進み、いつかはうまいプレイヤーになりたい。」と思って作成しました。皆さんも一緒に修羅の道を進みませんか?

上に記載した通り、ポーカーでは相手を読むことに最も重点を置いたプレイヤーです。人のテルを見つけるのが得意です。

プレースタイル

ベースはタイトアグレッシブなプレイヤーです。ハンドを絞り、強い時にしか参加しません。AXよりもスーテッドコネクターを多用します。プリフロップではポットは大きくせずにフロップ以降で駆け引きを行うことが好きです。

心理戦が好きで相手を読むことを試みます。

 

ハウスポーカー

主戦場が自宅で行う仲間内のポーカーであるため、このサイトでもその内容がしばしば記載されます。自宅ポーカーでは通常のカジノとは異なる一部特殊なルールを採用しています。心理戦に持ち込めるルールを追加しています。

・プレー中であれば、何を話してもいい。フォールドしていなければ、「自分のハンドはXXだよ。」と話してもよい。

・プレー中であれば、自分のハンドを相手に見せてよい。見せる場合は、ショーワンショーオール適用されます。

 

 

 

-自己紹介

© 2020 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5