オンラインポーカー

[徹底比較]GGPOKERのWelcome bonus(入金ボーナス)はどっちがいいの?

今回の記事では、GGPOKERのWelcome bonus(入金ボーナス)について比較します。

Welcome bonus(入金ボーナス)とは

GGPOKERの自分のアカウントにお金を入金したときに発生するボーナスです。2021年6月時点の情報になります。当面は、このボーナスが続くと言われています。

期間 2021年6月時点では、特に期限は決められていません。こちらのサイトをチェックしましょう。
対象者 日本でGGPOKERを登録したすべてのプレイヤー。
【重要】
アカウント登録時にアフィリエイトコードを入力したかは、関係ありません。全ての登録者が対象です。
ボーナス内容 Free Bonus と Match Bonus の2つから選択することができます。詳細は下の方で説明します。最初の入金時にどちらのボーナスを利用するかを決め、その後は変更できません。
入金方法 入金方法はこちらの記事をご覧ください。自分で入金したものが対象になるので、他のプレイヤーからトランスファーはしてもらったものは対象になりません。

Welcome bonus(入金ボーナス)の内容

2種類のボーナスがあります。詳細を見ていきましょう。

Match Bonus

概要

概要 自分が入金した額の200%のボーナスを獲得することができます。
上限 $1,000($500を入金すると、上限の$1,000を入手する権利が得られます。)
入手方法 GGPOKERで利用できる$として、自動的にアカウントに入金されます。
制約 入金した後に、ゲームをプレーする必要があります。プレーで支払ったレーキが、還元されます。還元期間は、入金後90日です。

上記に簡単な概要を記載しました。数字だけ見ると入金した額の2倍の額が上限1,000ドルでもらえるので、すごいお得に感じますよね。しかし、内容がちょっと難しいです。入金後に、すぐにボーナスがもらえるわけではなく、ゲームをプレーしてレーキを払った分だけ、ボーナスが入ってくるイメージです。難しいですね。画像を使って説明します。

 

入金した額の2倍の額がボーナスとして、画面に表示されます。この状態からキャッシュゲームをしたり、トーナメントに参加すると、自分が支払ったレーキがカウントされます。レーキの額が5$に達したときに、自分のアカウントに5$が入金されます。なので、入金後はどんどんプレーをすることで、ボーナスを入手することになります。ボーナスは90日間なので、入金後早めにプレーする必要があります。

試算

では、どれくらいボーナスがもらえるかを計算してみます。GGPOKERのキャッシュゲームは、どのレートであっても、レーキは5%で上限3BBです。

まずは前提を置きます。

1ハンドにかかる時間 60秒
ハンド参加率 25%(4ハンドに1ハンド入るイメージ)
1ハンドあたりのレーキ額 上限3BB
1ハンドの参加プレイヤー 2名。つまり、3BBのレーキのうち、半分の1.5BBを自分が支払うイメージです。

上記の前提で考えると、1時間プレーすると、以下になります。
参加するハンド:15ハンド
自分が支払うレーキ:22.5BB

レーキごとに$1,000のボーナスを入手するために1日あたり何時間プレーが必要かを表にまとめました。

レート $0.01/$0.02 $0.02/$0.05 $0.05/$0.10 $0.10/$0.25 $0.25/$0.50
1時間あたりのレーキ $0.45 $1.125 $2.25 $5.625 $11.25
$1,000獲得するためにかかる時間 2222時間 888時間 444時間 177時間 88時間
1日あたりのプレー時間(90日間毎日プレーする) 24.6時間 9.8時間 4.9時間 1.9時間 0.9時間

上記の試算だと、一番低いレートだと、90日間ずっと打ち続けても、$1,000のボーナスは回収できないですね。$0.25/$0.50のレートで1日1時間プレーすれば回収できます。

ポイント

Match Bonusを選ぶ場合は、以下のような人におすすめです。

・高レートでキャッシュゲームをプレーする人。
・高額のバイインのトーナメントを頻繁にプレーする人。

Free Bonus

概要

概要 $20を入金すると「Spin&Goのチケット 」と「All-in or Fold チャレンジ」がもらえます。
上限 最大65ドルのSpin&Goldチケット+最大35ドルが貰えるAll-in or Fold チャレンジ
入手方法 チケット:自動的に配られます。
All-in or Fold チャレンジ:一定のハンド数をプレーすると自動的にアカウントに入金されます。
制約 毎日(6日間)、チケットと権利がもらえるので、毎日プレーする必要があります。(プレーしないと、権利が失われてしまいます。)

概要を記載しました。簡単に言うとSpin&Goldのチケットをもらえるのと、All-in or Foldのゲームを一定のハンド数プレーすると入金されるという内容です。Spin&Goldのルールについては、こちらの記事をご覧ください。All-in or Foldについてはこの後ルールを説明します。

All-in or Foldのルール

人数 2~4名
アクション All in か フォールド
バイイン 10BB
オートリバイ 飛んだ時や、10BBを下回った場合、自動で10BBになるようにリバイされる。
ビンゴ 50ハンド以内に、縦か横か斜めを揃えるとボーナスがもらえる。対象のカードでALL inしてポットをとると☆マークがついて済の状態になる。

ALL inするかフォールドするかの簡単なゲームです。バイインが10BBなので、スチールも重要になってきます。ビンゴを意識すると弱いハンドでオールインすることになるので、リスクがありますね。

実際にやってみた

実際に毎日プレーしてみたので、その結果を記載します。

まずは、Spin&Goについてです。チケットはこの単位でもらえます。
プレーした結果は以下の表です。

なんと、合計で$91.5も獲得することができました。これは大きいですね。

次にAll-in or Foldについてです。
結果は以下になりました。
合計で$12.72増えました。4画面くらい開いて、機械的に強いハンドでALL-in、弱いハンドでフォールドとやった結果です。4日目に大負けしたので、トータルマイナスかと思いましたが、プラスで終われてよかったです。

また、このAll-in or Foldを6日間達成するとバイイン$15のGGMasters Satelliteのトーナメントチケットをもらうことができます。サテライトを突破すると、本選への参加チケット(バイイン$150)がもらえます。本選はトータルプライズが$500K(約55,00万円)保証のトーナメントです。

ポイント

$20の入金で、約100$くらいのボーナスがもらえます。Free Bonusを選ぶ場合は、以下の人におすすめです。
・まずは、少額に入金してGGPOKERを始めてみたい。
・入金後、毎日30分くらいプレーできる。
・入金額以上にボーナスが欲しい。

まとめ

いかがでしたか。今回の記事では、Welcome bonus(入金ボーナス)を検証しました。

Match Bonus ハイレートのキャッシュゲーム、高額なバイインのトーナメントに参加する人向け
Free Bonus まずは少額の入金から始めたい人、GGPOKERを試したい人向け

おそらく、ほとんどの人はFree Bonusがいいと思います。$20入金して、GGPOKERを遊んでみて、さらに入金してもっと遊ぼうかを判断したらよいと思います。このWelcome bonus(入金ボーナス)以外にも毎日もらえるDaily Freebieというボーナスもあるので、こちらもチェックしてみてください。

 

-オンラインポーカー

© 2021 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5