PokerSnowie

PokerSnowie(ポーカースノーウィー)の使用は禁止(不正)なの?テキサスホールデムポーカーAIツール紹介

PokerSnowie(ポーカースノーウィー)の利用は禁止されているのか?不正行為なのか?

PokerSnowie(ポーカースノーウィー)に関してよくある質問の一つに、PokerSnowieの使用は禁止されていないのか?というものがあります。結論からお伝えするとPokerSnowieの使用は禁止されておらず、不正ではありません。

 

ポーカースノーウィーを始めとして、ゲームの理論に基づいてGTO(Game Theory Optimal:ゲーム理論最適化)を行うツールとしてPioSOLVERやGTO Range Builderなどがありますが現状、こうしたツールが禁止されているというポーカールームはありません。

 

しかし、現実問題としてこのようなポーカーソフトウェアを禁止することは今後も起こらないだろうと考えられます。

 

PokerSnowieが不正行為でない理由

数あるポーカーツールの中で何が不正で何が良いかという解釈は人によって異なり、HUDをずるい、不正なツールだと考える人もいます。しかし、結局のところどこまでが不正行為であるかの判断は人によって異なり、オンラインポーカーではポーカールームの定めた規則が全てと言えます。

 

では、なぜスノーウィーの使用は今後も不正行為にあたらないだろう、と言えるのでしょうか?

 

スノーウィーが不正ではないと考えられる最も大きな理由の一つが、PokerSnowieは人工知能を使ったトレーニングツールであり、オンラインポーカーをプレイしている最中に使用することができない点です。そのため、このコンセプトを変更しない限りにおいて、スノーウィーが不正行為とみなされることは無いと考えられます。少し違うかもしれませんが、ポーカーの書籍を読んで戦略を考えたり、トレーニングセッションに参加してコーチングを受けるのと変わらない構造といえます。また、ログを読み込む必要があるからか、PokerStarsなどのプログラムを実行している間はPokerSnowieを実行することはできません。

また、ソフトウェアの構造的にも、各ユーザのPCそれぞれにあるログファイルを解析するプログラムなので、各ポーカールームがそれを検知することはできず、実質的に禁止することは難しいでしょう。

 


 

※本記事は、2018年11月末時点の情報を元に執筆しています。情報は随時アップデートしていますが利用にあたっては各自にてポーカーサイトの規約を参照の上、個々人の判断で行ってください。

 

-PokerSnowie

© 2020 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5