イベント

あなたはどこでポーカーしますか?無許可店舗にご注意を!

皆さん、こんにちは。修羅男です。ポーカー好きの皆さんはどこでポーカーをプレーしていますか?今回の記事では、ポーカースポットに関する事件を取り上げます。

事件

2021年4月17日の夜に、都内の2店舗のアミュカジが無許可営業の取り締まりを受ける事件がありました。

1店舗目 渋谷 円山町にあるOポーカーバーです。
Oポーカーバーは、ホームページでポーカーをメインとしているバーであることを押しています。

渋谷警察署の捜査員が10人以上が店舗に押しかけて、無許可営業の取り締まりを行いました。警察からは「風営法5号の許可をとるか、ポーカーテーブルを撤去するまでは営業NG。」と指摘があったそうです。
現在(2021/4/26)、Oポーカーバーは営業を行っていないので、許可を取っている最中なのかもしれません。

 

2店舗目 六本木にあるSバー&ラウンジです。
Sバー&ラウンジは、ホームページではポーカーができるということは記載されていません。お洒落なバーという印象です。"店内設備"の記載に"カジノテーブル10人用"があるので、ここでもポーカーができたのかもしれません。

こちらのお店にも麻布警察署の捜査員が10人以上で店舗に押しかけて、Oポーカーバー同様に、取り締まりと指摘を行ったようです。
現在(2021/4/26)、Sバー&ラウンジは営業しているので、きちんと許可をとったのかもしれませんね。

風営法5号とは

通常、飲食店を営業するには飲食店営業許可を取る必要があります。許可をとれば飲食店の中で何をやってもよいというとそんなことはありません。ポーカーはゲームセンターと同じ扱いなので、飲食店営業許可とは別に風営法5号という許可を取得する必要があります。この許可を取っていないと無許可店舗ということになります。

過去の摘発

これまでも多くの店舗で摘発があったようです。

2017年 京都 プールブロー 警察からの指導がありました。現在も営業しているのできちんと許可を取ったのだと思います。
2017年 京都 Bee、Beat こちらの記事に記載がありました。摘発されてしまったようです。
2020年 大阪 ブラフバー こちらの記事にガサ入れがあった内容が記載されていました。今もちゃんと営業しているので、きちんと許可を取ったようです。
2020年 大阪 AMATERAS こちらのお店も一度警察から指摘を受けたという話を聞きました。この記事があるので、しっかりと許可をとったようです。
2021年 名古屋 メイドラッシュおーるいん こちらの記事がありました。許可無しでカジノゲームをさせ、メイドカフェ経営者が逮捕されたようです。
2021年 錦糸町 マンション こちらの記事がありました。これはアミュカジではなく、マンションでの違法賭博です。経営者に加え、ディーラーも逮捕されたそうです。

都内では

前述した事件の日に、都内の他のアミュカジ店舗でも捜査員による調査があったそうです。実際に、渋谷ギルドバックドアカジノクエストパラハなどへ警察署の署員が巡回に来てた様ですが、これらの店舗はしっかりと許可を取っていたので問題がなかったそうです。

まとめ

日本でポーカーをするなら、アミュカジに行くのが一般的です。闇カジノはもっての他ですが、自分が遊んでいるお店でいきなり警察が来たら怖いですよね。遊ぶのであればきちんと許可が出た安全なお店で遊ぶのが一番ですね。皆さんも遊ぶお店はしっかり見極めるようにしましょう。

-イベント

© 2021 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5