NEWS

[POKER NEWS]WSOPオンライン PLOにて日本史上初の優勝を記録!

ニュース

Youtuberのりゅうたろうさんが、2021/5/24にWSOP Circuit(以下、WSOPC)と呼ばれるオンラインでのポーカーの大会で、PLOSSUSというPLOのゲームで優勝しました。優勝賞金は、なんと約1500万円!そして、今回のWSOPCで18名しか獲得することができない優勝リングも手に入れました。

WSOPC 18のリングイベント

WSOPCでは、多くのトーナメントが開催されています。バイインが数千円のものから、50万円を超えるものまで多数開催されています。その中で、特別な18のイベントが以下です。このトーナメントに参加するためのサテライトトーナメントも開催されており、いくつかのトーナメントは2日間のトーナメントです。りゅうたろうさんは、このうちの1つで優勝したため、リングをGETしました。

優勝までの道のり

Day1

Day1は、2021/5/22 22:30(日本時間)のものです。参加プレイヤーは65名です。りゅうたろうさんはDy1を1位通過しています。それも、リバイをしていません。1位で574,497点であり、2位とも6万点も差をつけています。詳細な情報は以下です。過去のトーナメントデータはWebでも確認することができます。

Day2

Day2は、2021/5/24 5:00(日本時間)でした。なんと、朝5時からです。世界大会に参加となるとこういった時間になるんですね。それも、今回はDay1とは異なり、2,935名のプレイヤーがエントリーしていました。ゲームは約8時間の末、りゅうたろうさんがブラジルのBelmiro Ribeiro選手を破り優勝しました。優勝賞金140,050$です。日本円にして約1500万円です。

りゅうたろうさんが起こした3つの奇跡

PLO のルールを詳しく知らなかった

りゅうたろうさんは、これまでメインではNLHをプレーしており、PLOについてはそこまでプレーしたことがなかったそうです。ご本人のtwitterでも優勝後に「ルールをちゃんと覚えようと思います。」とコメントがありました。ルールを詳しく知らなくても優勝できるなんてすごいですね。きっと、才能と緻密な計算があってのスキルだと思います。

https://twitter.com/succhan627/status/1396704472244527105?s=20

Youtube配信

ゆうたろうさんはポーカーYoutuberとして活動されていて、自分のチャンネルを持っています。2021/5/24時点でチャンネル登録者数は約6000人です。Day2に参加する前にtwitterで生配信することをコメントしていました。Day2は平日の月曜の朝5時からだったので生配信を見れた人は多くないかもしれませんが、ファンの人はリアルタイムで応援できたことになります。自分のポーカーチャンネルで優勝動画を生配信できるなんて奇跡ですね!

 

エントリー費は無料

今回の参加にあたっては、GGPoker Japanさんが行っているステーキングを利用されていたので、りゅうたろうさん自身は1円も払っていません。ステーキングというのは参加費を全額、もしくは一部を補助してもらい、入賞したときは賞金の何割かをステーキングしてくれた人に渡すというシステムです。日本でGGPokerが流行り始めたこともあり、今回GGPoker Japanさんがステーキングされていました。ステーキングはtwitterで応募した人の名から10名が選ばれたそうです。応募は約300人ほどあったようなので、そこから10名に選ばれ、そして優勝してしまうとは本当に奇跡としか言いようがありません。今回のステーキングは、プレイヤーは30%の賞金を入手できるということで、りゅうたろうさんは最終的には約500万円ほど手に入れたことになります。無料から500万円なんて夢のようですね

https://twitter.com/succhan627/status/1396160811928723457?s=20

まとめ

日本人の中からWSOPのリング所持者がでるのはうれしいですね。りゅうたろうさんは、ポーカー以外にも多岐にわたり活躍された過去があるようなので、Youtubeのチャンネルと合わせ、今度紹介したいと思います。きっと、今回のトーナメントの内容もYoutubeに挙げられると思うので、皆さんもぜひチェックしましょう。

-NEWS

© 2021 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5