オンラインポーカー

2021年版 PokerStars入金 最安値を調査!

この記事では、PokerStarsへの入金方法で最も手数料がかからない方法を調査した結果を紹介します。

結論

後ろでいろいろと記載するのですが、先に結論を記載します。

PokerStoresのLinePay支払いが最も手数料がかからずに入金することができます。PokerStoresを使った入金方法についてはこちらの記事をご参照ください。

初めてPokerStarsに入金をするときに、インターネットでいろいろと調べて実践しました。そのときに、「仮想通貨→ecoPayzが最も手数料が低い」という情報を入手したのですが、実際に比較してみると全然安くなりませんでした。

検証

それでは、検証していきます。

前提

  • PokerStarsに20$を入金するのに、日本円でいくら必要か各方法ごとに計算する。
  • 最も費用が少なかった方法が手数料最安とする。
  • 為替レートは1$=103円で計算。

上記の前提で比較をしていきます。
また、比較を行う上で重要なのは為替レートです。

 

上図の左側は為替手数料が0円です。上の図の右側は為替手数料がかかっています。これはドルを売る人が、手数料を加えた為替レートを採用しているためです。
今回の比較では、この為替手数料も考慮した上で比較します。

各入金方法

各入金方法を紹介します。

 

パターン① BitBank → ecoPayz利用

インターネットで調べたところ、最も手数料が低いと言われている方法です。

  1. BitBankという仮想通貨を売買する口座に日本円を入金します。(手数料無料)
  2. BitBank内で円を使って仮想通貨を購入します。(手数料有)
  3. BitBankからecoPayzに送金します。このとき、仮想通貨を使って円を購入しています。(手数料有)
  4. ecoPayzからPokerStarsに送金します。このとき、円を使ってドルを購入しています。(手数料有)

パターン② ecoPayz利用

ecoPayzに銀行口座からお金を入金する方法です。

  1. 銀行口座からecoPayzに円を送金します。(手数料有)
  2. ecoPayzからPokerStarsに送金します。このとき、円を使ってドルを購入しています。(手数料有)

パターン③ PokerStores利用

入金代行サイトを利用する方法です。

  1. LinePayからPokerStoresに円を送金します。(手数料無)
  2. PokerStoresがドルをPokerStarsに送金します。(手数料有)

比較結果

パターン 総コスト 手数料0円の金額 手数料 手数料率
① BitBank → ecoPayz利用 2,246円 2,060円 186円 8.2%
② ecoPayz利用 2,232円 2,060円 172円 7.7%
③ PokerStores利用 2,123円 2,060円 63円 2.9%

比較の結果、PokerStoresが最も手数料率が低いという結果になりました。

PokerStoresでLinePAYを利用した場合、Lineポイントも貯まります。ポイント還元率は0.5~3%。

ついでに、手間と入金までの時間とリスクを表にまとめました。参考にしてください。

パターン 手間 入金までの時間 リスク
① BitBank → ecoPayz利用 大変 即時
② ecoPayz利用 ちょっと大変 遅い(銀行からの入金に時間がかかる)
③ PokerStores利用 タイミングによる
(担当者の対応が遅いときは問い合わせ必要)

まとめ

2021年では、日本からはクレジットカードを使ってPokerStarsに入金できないので、この記事で記載した方法が主な入金方法になります。その中で、手間や手数料の観点からPokerStores利用が最も良いと思います。PokerStoresの利用方法については、こちらの記事に記載しているので、参考にしてください。

-オンラインポーカー

© 2021 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5