オンラインポーカー

2021年版 KKPOKER入金 最安値を調査!

この記事では、KKPOKERへの入金方法で最も手数料がかからない方法を調査した結果を紹介します。前回の記事ではPokerStarsへの入金時の最安値を検証しました。今回は、KKPOKER版になります。

結論

後ろでいろいろと記載するのですが、先に結論を記載します。

PokerStoresのLinePay支払いが最も手数料がかからずに入金することができます。PokerStoresを使った入金方法についてはこちらの記事をご参照ください。

特定の条件を満たした場合のみ、PokerStores経由よりも安く入金する方法もあります。その方法について、本記事の内容をご覧ください。

検証

それでは、検証していきます。

前提

  • KKPOKERに20$を入金するのに、日本円でいくら必要か各方法ごとに計算する。
  • 最も費用が少なかった方法が手数料最安とする。
  • 為替レートは1$=103円で計算。

上記の前提で比較をしていきます。
また、比較を行う上で重要なのは為替レートです。

 

上図の左側は為替手数料が0円です。上の図の右側は為替手数料がかかっています。これはドルを売る人が、手数料を加えた為替レートを採用しているためです。
今回の比較では、この為替手数料も考慮した上で比較します。

各入金方法

各入金方法を紹介します。

パターン① ecoPayz利用

ecopayzを利用する方法です。前回のPokerStarsの記事で記載した通り、ビットコイン→ecopayzは手数料が多くかかってしまうので、今回は「銀行→ecopayz」のパターンを比較対象に入れています。

  1. 銀行口座からecoPayzに円を送金します。(手数料有)
  2. ecoPayzからKKPOKERに送金します。このとき、円を使ってドルを購入しています。(手数料有)

パターン② PokerStores利用

入金代行サイトを利用する方法です。

  1. LinePayからPokerStoresに円を送金します。(手数料無)
  2. PokerStoresがドルをKKPOKERに送金します。(手数料有)

パターン③ 三井住友デビットカード (保有者限定)

どこの代行も通さず、直接KKPOKERに入金します。その際、三井住友デビットカードを指定します。三井住友銀行の口座を持っていれば、デビットカードを即座に発行することができます。物理的なカードは1週間後に送られてきますが、三井住友銀行のアプリをスマホに入れていれば、アプリ上でカード番号を確認することができます。なので、「入金したい。」と思った時に、三井住友銀行口座とスマホを持っていれば、即座に入金が可能です。デビットカードは年会費・手数料はかかりません!

  1. KKPOKERの入金画面から三井住友デビットカードを指定してKKPOKERに送金します。(手数料有)

パターン④ ひゃっほうさんに依頼する(KKPOKERでひゃっほうさんのクラブに所属している人限定)

私がこの方法を試したことがない(KKPOKERで別のクラブに所属している)ので、入金までのやり方がわからないのですが、1$=100円という固定レートが魅力的だったので記載します。
KKPOKERは、誰かのクラブに所属にすることになります。このクラブは一度所属すると変更することはできません。もし、ひゃっほうさんにクラブに所属しているのであれば、ひゃっほうさんに連絡すれば、KKPOKERに入金していただけるのだと思います。おそらく、LinePayか何かで送金する形式だと思われます。

ひゃっほうさんのクラブへの参加はここに記載されています。

パターン⑤ しゅんぽーかーさんに依頼する(KKPOKERでしゅんぽーかーさんのクラブに所属している人限定)

こちらも、先ほどのひゃっほうさんと同じでKKPOKERでしゅんぽーかーさんのクラブに所属している人限定です。ひゃっほうさんと同じ1$=100円です。
しゅんぽーかーさんは、Youtubeで活躍しているポーカープレイヤーです。修羅男も動画をよく見ています。いつか別の記事でしゅんぽーかーさんについても紹介したいと思っています。

しゅんぽーかーのクラブへの参加はここに記載されています。

 

比較結果

パターン 総コスト 手数料0円の金額 手数料 手数料率
① ecoPayz利用 2,232円 2,060円 172円 7.7%
② PokerStores利用 2,131円 2,060円 61円 2.9%
③ 三井住友デビットカード利用 2,123円 2,060円 63円 2.8%
④ ひゃっほうさんに依頼 2,000円 2,000円 0円 0%
⑤しゅんぽーかーさんに依頼 2,000円 2,000円 0円 0%

※④⑤については、固定レートであるため1$=100円で計算しています。①~③は1$=103円で計算しています。

 

比較の結果、特定の条件を満たすのであれば、ひゃっほうさん・しゅんぽーかーさんに依頼する方法が一番安いです。今(2021年2月)は、1$は105円程度なので、1$=100円は破格の条件です。これが1$=90円と円高になった場合、安いとは言えなくなるので他の方法を検討しましょう。

条件を満たすことができない場合は、PokerStoresを利用するとよいと思います。PokerStoresでは、定期的に手数料無料のキャンペーンをやっているようなので、上記の条件よりも良くなる可能性があります。

まとめ

KKPOKERへの入金方法について、いろいろと経路があるみたいですね。日本で発行しているクレジットカードでも利用できるカードがあるようなのですが、非常に少数派だと思ったので今回はとりあげていません。

全ての人を対象にするのであれば、PokerStores利用が最も良いと思います。PokerStoresの利用方法については、こちらの記事に記載しているので、参考にしてください。

-オンラインポーカー

© 2021 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5