ハウスポーカー

プライベートトーナメントをやってみた!

こんにちは。修羅男です。仲間内で集まってポーカーをやるときは、リングゲームをやることがほとんどではないでしょうか?トーナメントゲームは負けた人は何もできなくなるので、仲間内のホームゲームには不向きですね。この記事では、プライベートでトーナメントを開催したときの内容を説明します。皆さんも、身内でトーナメントをやる場合に参考にしてください。

概要

まずは、簡単な概要について記載します。

曜日 通常の週末の土曜日
時間  10:00~18:00
場所 自宅のマンションの貸し会議室
人数 8名
ゲーム 4種類のトーナメント

タイムテーブル

ここでは、1日のタイムテーブルを記載します。

10:00~ 全体の流れ・注意事項説明
10:10~ メイントーナメント
13:10~ 昼食休憩
13:30~ ヘッズアップトーナメント
15:00~ Sit & Go 50/50
16:00~ Sit & Go KO
17:30~ 片付け

ゲームについて

この日は4種類のゲームを実施しました。細かいストラクチャーについては、以下に記載します。

メイントーナメント

スタック:10000点(リバイ、アドオンなし)

Round SB/BB Ante Min
1 25/50 0 20
2 50/100 0 20
3 100/200 25 20
4 200/400 25 20
5 300/600 50 20
6 400/800 50 20
7 500/1000 100 20
8 600/1200 100 20
9 700/1400 150 20
10 800/1600 150 20
11 900/1800 200 20
12 1000/1200 200 20
13 1500/3000 300 20
14 2000/4000 400 20
15 3000/6000 600 20

ヘッズアップトーナメント

ヘッズアップトーナメントでは、以下のスタラクチャーを3回実施して、1位を決めました。8人→4人→2人→1人というイメージです。

スタック:5000点(リバイ、アドオンなし)

Round SB/BB Ante Min
1 50/100 0 8
2 75/150 0 7
3 100/200 0 7
4 125/250 25 6
5 150/300 25 6
6 175/350 50 5
7 200/400 50 5
8 250/500 75 4
9 300/600 75 4
10 350/700 100 3
11 400/800 100 3
12 450/900 200 2
13 500/1000 200 2

Sit & Go 50/50

このゲームでは、プレイヤーが4人に残るまでゲームを実施します。詳しいゲームルールについては、テキサスホールデムの様々なゲームについてをご覧ください。

スタック:5000点(リバイ、アドオンなし)

Round SB/BB Ante Min
1 25/50 0 8
2 50/100 0 8
3 75/150 0 8
4 100/200 0 8
5 150/300 25 8
6 200/400 25 8
7 250/500 50 8
8 300/600 50 8
9 350/700 75 8
10 400/800 75 8
11 450/900 100 8
12 500/1000 100 8

Sit & Go KO

このゲームでは、飛ばした人のバウンティーチップを入手できるというゲームです。 詳しいゲームルールについては、テキサスホールデムの様々なゲームについてをご覧ください。

スタック:8000点(リバイ、アドオンなし)

Round SB/BB Ante Min
1 25/50 0 10
2 50/100 0 10
3 100/200 25 10
4 200/400 25 10
5 300/600 50 10
6 400/800 50 10
7 500/1000 100 10
8 600/1200 100 10
9 700/1400 150 10
10 800/1600 150 10
11 900/1800 200 10
12 1000/2000 200 10

運営での工夫したこと

ディーラーとハンドシャッフルについて

当日は、「この人がトランプを持ってくる。」「この人がチップセットを持ってくる。」というように一人一役としていました。なので、ゲーム開始時のみ「この人がプレイングディラーをやる。」という役を決めていました。カードは3デッキ用意し、カードのシャッフルはフォールドした人が、実施していました。体感ですが、通常のカジノ1のデッキよりも3倍速くゲームを進めることができました。ヘッズアップトーナメントにおいても、終わった人からディラーをやるとしていたので、スムーズにゲームを進行することができました。

ポーカータイマー

トーナメントを実施するときは、以下のソフトウェアを利用しました。参考にしてください。

https://ja.softoware.org/card-games/download-the-poker-timer-for-mac.html

やってみた感想

実際にトーナメントをやってみて、時間通りに終えることができました。なので、上記のストラクチャーは是非参考にしてみてください。プレイヤーによってはもっと長く時間がかかったり、速く終わることもあると思います。ヘッズアップトーナメント用にトランプを数デッキ用意しておくとより効率が良くなると思います。皆さんも是非試してみてください!

-ハウスポーカー

© 2020 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5