海外遠征

海外遠征~ベトナム編~

こんにちは。修羅男です。本記事では、修羅男がベトナムに遠征したときの内容を記載したいと思います。ベトナムは最近はAPT言った大きなポーカーの大会が開催されているようです。

ベトナムでのポーカー

ベトナムにはカジノはありますが、キャッシュのリングゲームは存在しないようです。なので、トーナメントが主流になるようです。上述したように大きなトーナメントの大会は開催されているようです。

チケット

今回、修羅男は台湾から直接ベトナムに入りました。なので、あまり参考にはならないかもしれません。しかし、明らかに安い便があります。

VietjetAir

修羅男は、台湾→ホーチミンのフライトを61USDで買うことができました。これは税などすべて含んでいる価格です。他にもホーチミン→ダナンが30USD、ハノイ→成田が176USDでした。ベトナムに行くなら、ベトジェットがおすすめです。

ホーチミンでのポーカー

修羅男がホーチミンを訪れたときは、ちょうどAPT 2019の期間でした。1日だけの滞在だったのですが、デイリートーナメントがないか会場に行きました。

PRO POKER CLUB

ホーチミンの町中にあります。少しだけ町の北側にあります。この日はデイリートーナメントはなかったので、外からの写真だけです。APTなどの大会がない日は毎日トーナメントを開催していると聞きました。

ホイアンでのポーカー

ベトナムの中部にダナンという都市があります。ここはビーチリゾートや世界遺産がある観光地です。日本からも直行便が飛んでいます。そのダナンから南に車で30分ほど走るとホイアンという街があります。ホイアンは夜に提灯でライトアップされる綺麗な街です。ここにキャッシュリングができるカジノがあるようです。(なぜ、キャッシュリングができるかは不明です。)

ROYAL GAME CLUB Hotel Royal Hoi An, MGallery by Sofitel

ホイアンの有名な観光名称の来遠橋(日本端)から歩いて15分ほどのところにあります。普通のカジノがホテルです。実際の中に入ってみましたが、アングラとかそんなことはありません。ここのカジノは最近(2019年)にオープンしたようなのでリングの許可が下りているのかもしれませんね。修羅男が行ったときは、他のプレイヤーがおらず、プレーできませんでした。スタッフさん曰く、「いつも19:00くらいから人が集まり始める。週4日くらいは開催されるよ。」と言っていました。テーブルも1つしかありませんでした。

-海外遠征

© 2020 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5