海外遠征

海外遠征~香港編~

こんにちは。修羅男です。本記事では、"香港経由"でマカオに行く人向けに香港の観光名所を案内します。せっかく海外行くなら観光もしたいですよね。修羅男が実際に観光した場所を紹介します。

観光スポット

まずは観光スポットからです。効率よく回るために、香港の全体地図を載せておきます。

九龍

香港に来たら、まずは訪れる場所と言えます。この九龍が格安ホテルであったり、たくさんの観光スポットがあります。香港国際空港からもバスや電車も通っています。

重慶大厦(チョンキンマンション)

まずはホテルについてです。修羅男は、このホテル(安宿)に泊まりました。ネットで検索すると「悪の巣窟」とも書かれています。入り口がわかりにくいことと若干スラム感が漂うくらいで割と普通に泊まれます。Expediaで予約したときは「Delta Hotel, Kowloon」と記載されていました。シングルルームで2泊3日(金~日)で7860円でした。格安ですね。このホテルは大通りにも面していて、立地もいいです。

九龍公園

重慶大厦から少し北に歩くと見えてくる公園です。かなり大きいです。15ヘクタールあるらしいです。ここには、エッグタルトを朝買って、散歩するとちょうど良いと思います。園内にはフラミンゴがいます。公園ではランニングをしている人や、寝ている人、太極拳をやっている人など現地の人が日常生活を見ることできます。

プロムナード

九龍島の南側に位置する尖沙咀東部海濱公園付近です。ここには香港芸術館・時計台など綺麗たてものが沢山あります。また、後述するシンフォニー・オブ・ライツがよく見えることから、人気の観光スポットと言えます。イルミネーションも綺麗です。
また、近くには 香港島と九龍を結ぶ交通手段として登場したスターフェリーがあります。香港島に渡るのであれば、ぜひこのフェリーを利用しましょう。

アイ・バー

これは修羅男が最もオススメするバーです。後述するシンフォニー・オブ・ライツがよく見えるおしゃれなバーです。ドリンクの値段もそんなに高くありません。重慶大厦からすぐ近くのアイ・スクエア というショッピングビルの30Fにあるバーです。バーにテラス席があり、そこからシンフォニー・オブ・ライツ がよく見えます。バーの中の写真を取り忘れたので、検索してみてください。

シンフォニー・オブ・ライツ

香港で最も有名な観光イベントです。これは観光地ではなく、イベントです。毎日夜8時になると音と光のショーが始まります。高層ビルからカラフルなサーチライトやレーザービームが出ます。九龍島では上記で紹介したプロムナードやバーから見ることができます。綺麗な写真を取れなかったので、シンフォニー・オブ・ライツを撮っている人たちの写真を上げておきます。

香港島

香港島は基本的には金融街です。他にはマカオ行きの大きなフェリー乗り場があります。香港島にも観光スポットがあるので、チェックしましょう。

ピークトラム

香港と言えば100万ドルの夜景!そうです。夜景を見に行くために訪れるのがピークトラムです。ピークトラムとは、ビクトリアピークという山頂に向かう観光スポットに行くための山を登る電車です。タクシーやバスでもビクトリアピークに行くことはできますが、可能であればピークトラムに乗ることをおすすめします。個人的には夜景よりもこっちの電車のほうが思い出に残ります。「ピークトラムに乗る→ビクトリアピークから夜景を見る」というのが王道のコースと言えます。

文武廟

香港の街からすぐに行けるお寺です。香港最古の道教寺院だそうです。上述したピークトラムの前に行くのもいいですね。この近くには中環という地区があって、そこではランチや買い物を楽しむこともできます。日中の観光には打って付けです。

ハートスートラ(心経簡林)

香港で最もオススメする観光スポットです。ロープウェイに乗って山の上を目指します。このロープウェイも非常に楽しいです。修羅男は朝10時くらいにこのロープウェイに乗りました。天気も良く最高の景色を見ることができました。このロープウェイを降りたら ゴンピンビレッジというお土産エリアがあります。ここに立ち寄るのもいいですね。その後は、天壇大仏と寶蓮寺があります。
天壇大仏は 世界最大の屋外大仏だそうです。これは結構長い階段の上でにあるので、拝みに行くのも一苦労します。ですが、登ってみると景色もいいので、体力があれば登ってみましょう。寶蓮寺は大仏までの階段の近くにある大きめのお寺です。ここは線香が多数焚かれていて、少し煙たいです。中にはたくさんの仏像があるので見てみましょう。
さて、 目的地のハートスートラは天壇大仏と寶蓮寺から10~15分ほど歩いた先にあります。道は補正されているものの 木々の中を抜けていく感じです。木々を抜けると開けた場所があり、そこからハートスートラが見えます。ハートスートラとは38本の柱に般若心経が刻まれています。神秘的な場所でパワーをもらえるでしょう。

詳しいアクセス方法を記載します。
MTR東涌線で終点の東涌駅に行きます。改札を出たら右に向かいましょう。ロープウェイのターミナルがあります。このロープウェイは「ゴンピン360」と呼ばれています。約25分で到着です。

-海外遠征

© 2020 修羅のポーカー Powered by AFFINGER5